天塩でサクラの苗木寄贈
弊社と叶」越組は18日、町民有志でつくる民安ダム「サクラの森づくり」の会(谷村敏彦会長)にヤマザクラの苗木や気を固定する添え木などの資材を贈りました。
地域貢献活動の一環として平成21年からエゾヤマザクラの苗木や資材の提供、同ダム周辺の清掃などに協力しています。
昨年に続き事前に要望を聞き、サクラの苗木や添木、スギの皮、縄などを送ることにしました。
 午後2時から留萌北部森林組合で行われた贈呈式では湯浅常務と瀬越組の岸山常務が谷村会長に目録を贈呈しました。