弊社は9日、留萌地域交通安全活動推進委員協議会(山本丈夫会長)に夜光反射材の交通安全グッズを寄贈しました。
弊社は痛ましい交通事故撲滅のため、該当啓発やセーフティーラリーなど交通安全活動に積極的に取り組んでいます。
今回は、留萌開発建設部発注の「国道233号留萌市留萌道路維持除雪外一連工事」の地域貢献として、クマやウサギの反射マスコット人形、キャラクターのストラップやキーホルダーなどの夜光反射材14種類合わせて435個を寄贈しました。
午前10時から留萌市交通安全協会総合交通センターで行われた寄贈式では、田中豪工事主任が「ドライバー、歩行者の交通安全意識の啓発に役立てて下さい」と山本会長にグッズを手渡しました。