ISO9001(品質)の再認証審査とISO14001(環境)の定期審査が9月28、29,30日の3日間にわたって行われました。今回の審査は、2名の審査員により2班にわかれて行われ、本社はじめ堀川町維持センターを含むすべての部署、作業所においては力昼法面現場が対象となり審査が行われました。各担当部長・各作業所長及び担当者は、緊張した面持ちで審査を受けました。2000年にISO9001を取得してから16年目、ISO14001は7年目、審査内容もだんだんと変わりつつありますが、今後はISOの規格要求事項の変更がある為、大幅な改定が必要となりそうです。