知事感謝状を頂きました。

 平成30年度道建設部工事等優秀者表彰伝達式が、11日午後1時半から留萌合同庁舎3階入札室で行われ、管内3社に知事感謝状が贈られた。
 29年度中に建設部建築局や道内建設管理部が発注した工事、委託事業において施工成績が他に比べて特に優秀、あるいは功績が特に顕著な業者に対して毎年知事感謝状を贈っている。今年度は道内で工事部門に55社、委託部門に16社が選ばれた。
 このうち一般土木工事部門3社の内の一社に株式会社堀口組が選ばれた。
 留萌振興局の勝谷裕副局長(建設管理部担当)が、出席した各社社長に知事感謝状を手渡し「国土強靭化の推進などの一方で、施工主体となる建設産業の担い手確保・育成は重要な課題であり、良質な社会資本を道民に提供し、建設産業の存在意義を広く理解してもらうことが非常に重要。さらなる技術力の向上や経営環境の強化に取り組み、留萌管内の建設産業の持続的な発展の先陣を切っていただき、安全安心な地域づくり、活性化に尽力してほしい」と述べた。
 受賞者を代表し、堀口社長が「このようなものをいただけたのも、発注者である道や工事関係者の皆さんのおかげであり、長年のご指導のたまものと感じている。役職員一同、受賞を励みに今後も切磋琢磨し、技術の向上に努めたい。」と感謝の言葉を述べた。

2018年12月11日